三玉知県地図(仮)


はじめに

かつて地理局では、

上進国」という架空地図の計画をしていました。

 

現在は廃案になったこの架空地図計画でしたが、

当時は約30年でB5用紙15000枚を描くという

国内3位(廃案当時)を誇る予定だった大規模な架空地図計画でした。

この計画の過程で当サークルが誕生し、

架空地域の地図を描いていたことから、「地理局」という名前のルーツとなりました。

 

三玉知県は(架空地図を企画してた)当時、いちばん気に入っていた地域です。

 

地理局という名前らしく何か公開できないかということになり、

この地図を公開する運びとなりました。

 

この地図の利用条件一番下にあります。


地理局版・三玉知県の地図



地域

※地名は書いてないので、場所は照らし合わせでお願いします。

三玉知県

※一部区域は他の都道府県の範囲です。設定上では。

県の特徴

県庁は三玉知市、人口は約122万人(2015年国勢調査)

国の北部にある、北央を中心とした首都圏の南隣、

中央地方最大の都市・佐最美都市圏の北隣にある県。

海通りを走る東浜道本線・東浜道新幹線・北佐高速・新北佐高速と

山通りを通る中間本線・中間高速、

両者をつなぐ単線の馬場線もある

そして、墨間線や丸中急行がある墨間半島。

空港は島嶼部にしかないものの、

交通についてはわりと発達しているといえる。

民放テレビ局は3局しかないが、

この国では国営局以外は3局しかキー局がないので、

実質すべてのテレビ局が出そろう。

スポーツは、丸名ラッキースワンというサッカーチームが

サッカーリーグ2部と3部を行ったり来たりしている。

北隣の首都圏は海に面した平地。

ということで三玉知県はやや雪が降る地域なので、

ぶどうやリンゴがよくとれる。

また、この県はみかんが取れる北限で、

みかん農家はそれを逆手にアピールしている。

三玉知の地名の由来は「三つの玉を知っている」で知られた

「三玉知伝説」という神話から取られたといわれている。

県内最高峰は名津山。古くから信仰の対象にもなっていると言われている。

また、県内の観光地としては、墨間諸島がある。

これらの人口は合わせて約25000人だが、

世界でも貴重とされている自然が残っている地域である。

また、東隣にある北央都・二岡諸島は世界遺産の候補となっており、今後の動向が期待される。

県内各市町村

三玉知市

地理局立地の中心都市。県庁所在地でもある。地図中央。

丸中市

神社のある町、中心部から千代野地区・丸名町まで路面電車が伸びている。

単津市

漁業も盛んで、県内最高峰・名津山も見える県境の町。

同浜市

工場や商店街がある町、市域は小さめ。

馬場市

かつてSLが走っていた町、北には名津川が流れる。

名津市

ご当地グルメの町。けっこう内陸にある。鉄道はない。

墨間市

旧国名が市名の由来の、最近できた市の一つ。中心地区は真白

甲葉市

西側に位置する都市、最大都市・三玉知市並みの人口を誇る。

南甲葉市

最近できた市の一つ、名津電鉄や遊園地がある。

 

二玉知郡 否町

田園風景広がる小規模の町。同浜市の隣。

二玉知郡 赤場村

ダムのある町。人口は三玉知市との市村境に集中。

二玉知郡 舞阪町

墨間高島へのフェリーがある町。西隣の森見町と仲が悪い。

二玉知郡 森見町

オレンジ栽培の最北端、東隣の舞阪町と仲が悪い。

二玉知郡 丸名町

丸中市のベッドタウン、プロサッカーチームの本拠地でもある。

ニ玉知郡 田井町

丸中市近郊にある、温泉を中心とした観光地。

二玉知郡 畝岡町

古くからの峠の町だが、今や街道ではなく駅前のほうが人口多い。

北佐味郡 秋洋町

南に海がある。川城地区の巣河童温泉は有名な温泉。

北佐味郡 田有町

県境の町、これといった特徴はない田舎町。読みは「たゆうちょう」

 

高島支庁 高島本町

県内の北部にある離島。高島公園があり、合併前は2つの町だった。

高島支庁 古島村

墨間諸島西部に位置する孤島。太平島という無人島も村内である。

吉田支庁 吉田村

吉田島を有する火山島の村。くさやが名産。

吉田支庁 分沢村

山が海岸線に迫る、細長い島。人口は300人を切っている。

六丁支庁 六丁町

墨間諸島第二の人口を誇る島、名物は六丁なしとそれを使った焼酎。

六丁支庁 赤ヶ島村

人口が100人ほどの小さな島。カルデラで有名だが交通がかなり不便。

・(北央都) 二岡支庁 二岡村

二岡諸島は首都である北央都である。上左島・上右島・下右島のみ人が住む。

ちなみに島内の北小島は都どころか、国で最東端の島である。

※領土問題について(いずれも無人地域)

・無人島であるマイヨネーズ小島は六丁町・赤ヶ島村のどちらの所属か決まってない

・名津山の8合目より上はどこの自治体の地域でもない

交通機関など

鉄道

・東浜道新幹線

・東浜道本線

・中間本線

・馬場線

・墨間線

・丸中急行本線

・丸中急行和狩間線

・丸中急行市内線

・丸中急行丸三線

・名津電鉄線

高速道路

・北佐高速道路

・新北佐高速道路

・中間高速道路

・国道・県道各線

〇(定期船が就航している)

・三玉知港

・墨間舞阪港

・(墨間高島)本町港

・古島港

・吉田港

・(分沢)霧江港

・(六丁)度古戸港

・(六丁)六沼港

・赤ヶ島港

・上左島港

・上右島港

・下右島港

空港

・墨間高島空港

・吉田島空港

・分沢島空港

・六丁島空港


この地理局版三玉知地図の利用規則

こちらは最低限

・商用・アフェリエイトではない

・(対象年齢が)一般向けであること

であればOKです。

なお、即売会等に出店して

二次創作として出す分でもOKです。

 

こちらの地図は各自が

地図本体をベースに

自由に設定を盛ってくだされば結構です。

皆さんにも「自分の三玉知県」を作ってほしいだけなので。